北北東の風 Blog

6月は涼しかったのか?

ご無沙汰しております。お元気でしたか?

7月に入った途端、急に暑くなった気がしている今日このごろです。周りに聞いても今年の6月は涼しかった気がするという回答がそれなりにありました。

というわけで東京について少し調べてみました。本来、東京は、数年前に地点移動をしているので、統計の処理が必要なのですが、大差ないだろうということで、統計を接続して考えています。

今年の6月の概要

でした。 特徴としては、中旬に一度暑くなり、下旬はわりと涼しく推移したのではないかと思われます。

この気温推移が涼しく感じさせる(6月の終わりにしては涼しい)という感覚をもたらしたのではないかと思われます。

2015年との比較

あまり今年と変わらない感じですが、夏日日数に少し違いが見られます。

1986 - 2015年平均

まとめ

上旬は平年並み、中旬は高め、下旬の後半は低めに推移した。

統計的に見ると平年並みと言った感じの暑さだったようです。ただし、ここ数年に比べて夏日が5日間ほど少なく、平年並みであるが、ここ数年の中では涼しい日が多かったのではないかと言えるかと思います。

一度、暑くなったあとに、涼しい日が続いたりすると、体感的には涼しくなっているように感じるなど、別の指標を作成し、評価する必要性を感じました。